# 大逆転裁判2 クリア後感想

という訳で大逆転裁判2、クリアしたので感想をば
前作の回収がメインというだけあって、ネタばれ厳禁だと語れることがなさそうなので
ネタばれ禁止はやや緩め、スクショおkでいきます(流石に核心や話のオチは避けるけども)




・一話 弁護少女の覚悟と冒険
WVW69ki31Bw2YPClOB.jpg
成歩堂龍太郎…何者?
WVW69ki3fA8QU5mIFI.jpg
今回も夏目漱石登場
WVW69kjAa9UtsuJOKV.jpg
一話の見どころは亜内さん

真犯人を引っ張り出して亜内共々追い詰める、いつもの逆裁スタイルでした


・二話 吾輩と霧の夜の回想
WVW69kjP8J4Xg359t3.jpg
まーた夏目漱石かよw 
WVW69kjlK4AqCPiI5P.jpg
容赦ない寿沙都さん

前作の某エピソードの続きとして始まる流れ
被害者が生きているという中々ない展開から始まるバトル
如何にも怪しいこいつが真犯人かと思いきや…
大逆転、逆裁と違って変化球多いよね


・三話 未来科学と亡霊の帰還
WVW69kj-EPgb0hjnl1.jpg
共同推理、前作のは退屈が勝ってた気がするけど今作のは割と好き
テンポが改善された?慣れただけかもしれないけど
WVW69kj-HCQZL_exLM.jpg
本作最可愛(予定)のマダム・ローザイク

被告人の主張を通すのは不可能だという前提で始まるバトル
被告人を守ると主張が崩れ、主張を守ると被告人が有罪に
前作3話同様、正解が見えない難問から始まる急展開
前作のもやもやが晴れ始めた回、にしてもくっそ長かった!
最終話かと思ったわw


・4話 ねじれた男と最後の挨拶
WVW69kkhCDkMQwoRJJ.jpg
赤毛ホームズ
WVW69kkhAC8ICmFRj5.jpg
空色ホームズ
なんてふざけた展開から驚愕の事件発生という流れ

まさかの被害者にまさかの被告人、まさかの検事に…
最終話と勘違いする位豪華な顔ぶれだな…と思ったら次回に続くです
そりゃそうよね

WVW69kk3-f4eQcX0Z8.jpg
グーロイネちゃん
NCISのアビーが浮かんだ



・5話 成歩堂龍之介の覚悟
WVW69kk4wwMmtH00Jk.jpg
サブタイトル回収、前回からの続きで裁判ぶっ通し
謎、疑惑、真相…二作分の空白が次々埋まっていきます
逆裁恒例の展開、お約束だけどテンションあがるなー

まさかの被害者にまさかの被告人、まさかの検事に続いて
WVW69kk5F5UWTu2Nyd.jpg
WVW69kk5sR8zrpNFhT.jpg
まさかの判事、まさかの真犯人?まさか…でもない黒幕の正体と、まさかまさかの連続
急に出張ってきたあたりなんかあるなとは思ってたけども
逆転裁判の聖域ともいえるあの人に切り込むとはなー、原作者ならではの視点かもな


・キャラ
WVW69kkhlAEo9ZDtWT.jpg
前作では消化不良に終わったバンジークス、今回はこれでもかと掘り下げてくれました
掘り下げずに終わったのが残念だったのでこれはありがたい所
バンジークスの掘り下げで確信したんだけど、この人も初代のオマージュキャラだよね

WVW69kj-RZcrF4w-VG_20170820161003d55.jpg
ホームズ君は基本的にいつも通り、と思いきや… 思いきや… 思いきや…?
名探偵の相棒、まさかまさかまさかのあの人だったとは
本作で最もびっくりした答え合わせはこれでした
伝説の二人による探偵&共同推理パートは本作の見どころの一つ
ホームズ&相棒の株が急上昇する事間違いなし、チュウウウウ!

亜双義
ネタバレ回避でここまで触れないようにしてたんだけども
仮面の男の正体がこいつだってバレバレだもんね、気にせず触れていこう
千尋さんポジと思いきや、今作で実は…、逆裁経験者が考える予想の裏を突いてくるキャラだった
味方だと心強いけど敵に回るとすごく怪しい、でも悪い奴じゃない、面白いキャラだった
WVW69kk37d8fd-f-HX.jpg
狩魔とカルマの繋がり、そういう事か


ヴォルテックス卿
亜双義に触れた事だしこいつもいいかと
何がとは言わないけどバレバレだもんねw(主に前作の時点で)
逆裁における権力者キャラと言うのは
権力を振りかざして審議を中断、揉み消そうとするのが恒例だった訳で(局長とか大使とか女王とか)
ヴォルテックス卿も同じくこの話を終わらせようとあれこれ行動してくるんだけど
言い返されたらぐぬぬ…としつつ不利な流れを許可してくれるし
追及を認めた上で正当性を訴えかけ、支持を武器に逃げ切ろうとしたり
負けアクション発動後も毅然としていたり、今までとはまた違ったラスボス感があったな



・シナリオ
亜双義の目的、前作1話の犯人の謎、死神バンジークス、探偵の相棒
といったメイン所は一通り回収したかなと思います

続編ありきって部分に関してはともかくとして
2までやるとすっきりするのは間違いない出来
一作丸々引っ張っただけの事はあったかなという渾身の畳み方でした
前作やって今作やってないのは勿体ない
いっそ中古でもいいからやるべき、もやもやが晴れるから


・難度
自分だけかもしれないけども悩む展開が数回あった
特に5話開始早々の尋問、開幕早々なのにすっごく悩んだ

情報見落としという壁を抜けたと思ったら「え?ムジュン?」
誰が?お、運よく当たった、でも何が?
やっとこさ抜けたと思ったら壁にぶちあたる、あれは詰んだかと思った

大逆転は本家と違ってプレイヤーをこれでもかと誘導してくれないよね
証拠品をきっちり調べて、そこで出てきた情報をしっかり抑えておかないと
オチは見えても突っ込み所がわからない、なんて事になりやすい


・音楽
前回触れなかった気がするんだけど本作の尋問の曲がお気に入り
個人的に初代尋問に次ぐお気に入り、ずっと聞いていられます


あとはなんかあったかな?
あ、そうそう、逆裁って立体視結構強め
WVW69kk4MmAEJ6DDiP.jpg
ここのトビーもそうだけど、飛び出て見えるものが結構あるのよね
最近3DSのゲームあんまりやってないもんでこれが効いた


という所で感想終わり
飛び込んでみて正解だった
いやぁ…想像以上の名作に化けましたわ

1の評価が2でひっくり返る
これぞまさに「大逆転」裁判!

って所か、上手い事言ってやった

なんたって話書いたの巧舟だからね
WVW69kk4eP0mOfJIgd.jpg
そういう事なんでしょう
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://daradaragamelove.blog133.fc2.com/tb.php/1433-78b37f90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

suzuking03

Author:suzuking03
気になったゲームについて
思いつくまま書き殴ってます

ホアーッ (っ`Д´)っっっ

# 過去ログ

# QRコード

QR

# 検索フォーム

# FC2カウンター